村瀬の井戸端会議!blog

上智大学在学中22歳の雑記ブログです。閲覧ありがとうございます!

ぶらりまちあるき〜武蔵境〜

f:id:muraseidobata:20211207172839j:plain

どうも!筆者の村瀬です。

 

最近ぐっと寒くなりましたね。明日あたりが今季で一番寒くなるそう・・・

ユニットバスの床が冷たすぎます。

 

さて私は先日、東京都武蔵野市武蔵境駅周辺をまちぶらしてきました~

この駅は私の家からも近く、暇だったので散策してみました。なかなか楽しめました^^

 

武蔵野ふるさと歴史館

f:id:muraseidobata:20211207174556j:plain

武蔵境の駅からは徒歩約15分くらいの場所にある「武蔵野市立武蔵野ふるさと歴史館」。

 

持論として、博物「館」・図書「館」・本屋の図「鑑」立ち読みの「3カン」はコスパ最強だというのがあり、ここは誰でも無料で入場できるので神でした。

 

規模はあまり大きくなくさほど時間つぶしにはなりませんが(20分くらいで全体を見終えられる)、武蔵野の歴史や出土品、名所についての情報が見られるのでだいぶ良かったです。

展示室は2つしかありませんが、日曜の昼間でもさほど混んでいなかったのでのんびりした時間を過ごすにはもってこいだと思います!

f:id:muraseidobata:20211207175126j:plain

武蔵野は戦時中、空襲の的になっていたこともありこうした爆弾のレプリカが置いてあったりします。こんなんを頭上から落とすなんてやっぱり異常…

f:id:muraseidobata:20211207175328j:plain

こういった昔の道具なども展示されています。戦後を生きた人々がこれから徐々に亡くなっていく中で、こうした歴史観や博物館の存在意義は大きくなっていくだろうなと思います。

明治期には青梅などの生糸を日本橋に運ぶため、武蔵野にも鉄道が走っていたそう。それがやがて国有化され、現在の中央線になったらしい。

歴史~~~

そういえば武蔵境周辺ののJR高架下に鉄道関連の展示があったりするが、こういう歴史を紹介するためのものなのかな。。

 

パティスリーウルソン

ひとしきり歩いたらカフェにでも入ろうと思って文庫本を持参していたんですが、なかなか都合のいい店が見つけられず。見つけたと思ったら喫煙店だったりして

「ん~」

と思っていたら見つけたのが「パティスリーウルソン武蔵境店」。

 

私は甘いものが大好き。それでもケーキというのは一人暮らしの身では頻繁に食べられるものではないのですが、カフェに入ったつもりになってこの日は買っちゃいました^^;

 

一通りの種類のケーキは置いていたので迷います。私は完全直感でモンブランを選びました。

レジで「どれが一番売れるんですか?」と店員さんに聞いてみると

「一番はショートケーキですけどモンブランも人気ですよ」

と直感は当たっていたようです。

店内飲食のスペースはないのでテイクアウトしておうちで頂く。

f:id:muraseidobata:20211207180816j:plain

帰ってから開封。個人的には中が栗じゃなくて砂糖の固いぱさぱさのやつ(なんていうかわからないw)だったのが残念でしたが、上にかかってる栗味の黄色いやつとクリームのコンボは定期的に食べたくなりますね。

昔はショートケーキ一辺倒だったのに成長した…!大人になるってあながち悪くないかもしれませんね。

 

暇な日曜の午後に武蔵境にうちいでてみましたがなかなか楽しめました。「3カン」からのスイーツ・カフェは自分の中で定番化してきたような気がします。

 

こんな感じでこれからも人生楽しく生きていきたいものです。

では。