村瀬の井戸端会議!blog

上智大学在学中22歳の雑記ブログです。閲覧ありがとうございます!

アムウェイっぽい勧誘を受けに行った話

 

どうも!筆者の村瀬です。

社会人になってたまの休みをどう使おうか困っている私ですが、先週末に起きた出来事のことを今日は書こうと思います。

 

アムウェイっぽい怪しい勧誘をされに二子玉川に行ってきました!

実際にはアムウェイかどうかはわからず終いだったんですが、、、

胡散臭い集まりに参加してきました。

 

先に状況を説明すると、

暇つぶしで入れていたマッチングアプリにメッセージが届きました。

当方顔写真も何も設定してなかったんですが、それでもそれなりにマッチしてやり取りすることくらいはできます。

 

メッセージをくれたのは1つ年上の女性で顔写真も設定していました。

初めは普通の会話をしていましたが、GW最終日。

「今日18時に二子玉川のカフェで会いませんか?」

 

んー。怪しい!

 

ねずみ講、ママ活詐欺、援デリ業者という社会の闇に首を突っ込んできた私の触角が「ピンッ!」と反応しました。

 

そもそも顔写真も設定していない男に向こうから誘ってくるということ自体が眉唾。

何らかのビジネスか宗教のニオイを感知しました。

 

また、二子玉川という場所。

たいてい悪い組織には拠点というものがあります。

ねずみ講なら西新宿や渋谷、エロ系詐欺は歓楽街のある新宿(渋谷錦糸町蒲田もあり)

ネットで調べたら二子玉川の場合はアムウェイの可能性があるとわかりました。

(アムウェイというのはアメリカ発祥のねずみ講ビジネス会社のこと。)

 

正直少し悩みましたが、結局自分の中のジャーナリズムが勝ち 会いに行くことにしました…!

 

二子玉川の駅に着いて、少し遅れてきたAさんとカフェへ向かう。

(そもそもカフェ自体ねずみ講の温床ではあるがここではまだ何とも言えない。)

 

カフェに着くと普通に楽しく会話をしました。彼女は関西出身で社会人2年目なんだそう。

私の経験上、ネットワークビジネスをやっていてそれ目的で会ってきた奴というのは

10分もしないうちに「稼げてる自慢」「これからは不労所得の時代話」が始まるものと相場は決まっているのですが

そんなことはなく「あれ?普通の人だったか・・・?」と感じてましたが。

 

私の触角は正しかった。30分くらい話したころ、

「そういえばこの後近くの公園でコミュニティの人で花火やるんだけど来る?」

 

「来た来た来たぁ!!!」

 

絶対連れてくつもりで場所時間設定してたやん!そう来なくっちゃ!

 

その集まりというのは友達の友達が集まった社会人の集団らしく、週1回くらいホームパーティーなどをして遊んでいるそうです。

危ない目には遭いたくないので最低限の探りは入れ、2時間後には帰る約束をして行くことにしました。

 

二子玉川公園にAさんと一緒に向かうと20人弱くらいの男女が早速花火を始めていました。だいたいが20代と見受けられました。

2時間の間にAさんに紹介してもらいながら10人くらいの男女と話しました。

以下レポートです。

 

〇集まるのは渋谷を中心とした田園都市線沿線。

〇X氏とY氏という20代後半のお兄さん的存在の人がおり、その人をメンバーが崇拝している

〇構成員の共通点は地方出身で都会になじめていない若者であること。

〇友達の友達としてこのコミュニティに参加するようになって「人生が変わった」と口をそろえる。

〇おそらくそのお兄さん的存在の人の影響で、本業にやりがいを見出せなくなり私生活を重視するようになったようだ。

〇「アムウェイ」や「ネットワークビジネス」などの単語は一切出ず、ただ単に遊んでいるようにも見えた。

 

行く前は違法薬物を扱う集団かなとも想定しましたが、たぶん違いました。(笑)

花火をしている雰囲気としてはサークルノリって感じ。特段遊び慣れてるわけでもギラギラしているわけでもありませんでした。

 

帰り際、京大博士号の人のセミナーや直近に行われるホームパーティーに誘われましたが、うまく濁して帰りました。

おもしろかったのは、この日話した人全員が地方出身者で孤独感を感じていたという話をしていたこと。

私は神奈川県出身なので地元には比較的早く帰れますが、地方出身者には人と集まりたいというニーズが一定数あったのだということに気づけました。

 

結局何の集団だったのか完全には把握できませんでした。

しかしただ「遊び仲間が欲しい」というだけの仲間には思えませんでした。それだと紐帯が弱すぎる気がする。

そもそも見ず知らずの男を二子玉川に呼んで集まりに連れて行ったからには何らかしらの意図があったはず。裏に利害関係が流れていることは明白です。

 

次のホームパーティーに行けばより深いところが見えたかもしれませんが自分の身を守るためにはここまでだなと判断し止めてしまいました。

それにメンバーは口をそろえて「仕事はさぼって私生活充実させようよ」と言ってくるので新社会人には教育に悪い!

ひとり部屋にこもってブログカタカタ打っている方が幸せな人種がいることも知ってほしいですね。

 

そんなこんなで怪しげな集会に参加しました。全貌は暴けませんでしたが続報があればまたこちらで報告いたします^^

 

花火の参加費500円には見合った経験ができました。今後も胡散臭いものを発見したら首を突っ込んでみようと思います。

 

では!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。☆や読者になるをぜひお願いいたします<(_ _)>